手のひらを読む-どちらの手を読むか - 占いと占い

手のひらを読む-どちらの手を読むか



{h1}
エディターズチョイス
スキンウォーカー牧場で奇妙なことが起こっています
スキンウォーカー牧場で奇妙なことが起こっています
著者に連絡する あなたが手のひらの読み方を知っていると人々が知ったとき、彼らのほとんどが最初に行うことは大きくにやにや笑い、あなたに激しく手を振って、「Do me!」と言います。 「あなたはどちらの手を読みますか?」 最良の答えは「両方」です。 利き手ではない人の手は、生まれつきの可能性の手です。 あなたの利き手は、あなたがその可能性を秘めていることの手です。 このため、手のひらを読むとき、利き手はその人が現在自分の人生で何をしているのかを詳しく教えてくれますが、手を比較すると重要なこともわかります。 今、あなたの手を並べて見てみましょう。 それらがどのように違うのか見てください? それが彼らがいる理由です。 リーディングパームス ドミナントハンドとは 利き手とは、裁縫や食事など、より正確で正確な作業に使用する手です。 右利きの人には「右」、左利きの人には「左」。 読書中に「利き手」という用語を使用すると、多くの場合、人々を混乱させたり混乱させたりする可能性があります。 通常は、一緒に食事をする手を挙げて、それが彼らが今やっていることの手であることを伝えるように依頼する方が明確です。 ハンドの優位性を判断するとき、どちらのハンドで書くかを尋ねないでください。 それはあなたの利き手で行われるべき正確な活動ですが、過去には、多くの人が右手で書くかどうかにかかわらず、右手で書くことを教師に